スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日BOE戦略&実需の話。

ツイッタートレードは(デイトレ)
OMBスキャルゾーンFXのSZ重複サインを使用しています。
ツイッターID→@oshamanbeSZ(SZトレードツイート、SZ思考で読み解くチャート、相場観etc専用)
ツイッターID→@oshamanbefx (本アカウント。相場観や愚痴や、、、etc)
...............................................................................................................................................


昨日ブログでもツイッターではチラホラ言っていますが(ツイッターIDは↑)

BOE戦略と言うほどのものでもないんですけど

とりあえず、一番安心なトレードを最初に言うと、、

BOEにてポンド下落、連れてドル円も引きずり落とされたところから

ドル円をロング。

というのが良いのかな、と。

昨日時点で考えてたのは104円台でグダグダしてる中、

そこから104-105レンジを下へ一旦抜けてからの押しを拾われ105円ブレイク方向へ、、、っていうプランで

正直、そっちの方が確度も旨味もあったんと考えているので

本田さん発言ヘッドラインにて105円を突破してしまった今となっては
少し旨味が減ったのかな…。と。

レジスタンスブレイクする前よりブレイクした後の押しのほうが確実じゃん!

とも見れますけど、短期的な上値幅を考えれば旨味としてはレンジ内からの下抜け&上抜けのほうがありますね。
所謂、いつも言っている逆ブレイク理論です。


それでも買い遅れていると考えると
103円台を待っていた人も多そうですし、実際実需も完全に買い遅れている状態になっていると思うので
そういった点からは更に下値が限定されていき、、、とも考えられますし、、

例えば明日はゴトー日ですけど、買わなくてはならない状態も極まれば
それなりに今日は堅調推移という思惑も出て、そんなふうにうがった考えも出来ます。

話どんどん変わりますけど、

しかし断続的輸出の売りゾーンに突入していることは確かなので
東京タイムは特にそういった実需の売りにも備えたほうがよさそうです。

BOEの話から更にそれますが、、

アベノミクスが始まって、、、というか貿易赤字が巨額だったころ、
NY市場が軟調であってもNY午後の安値を拾っておけば東京仲値までにそれなりに浮上があり利食える。
ということが多々ありまして、実際それは割とおいしくいただいていました。

逆に貿易赤字が大幅に縮小された昨年からは1日通して高かった翌日の東京前場の輸出売りへ乗せてのショートというのが機能しています。

そんなもん誰でもわかってるわー!

って話かもですが、

ん?そーなの?なんて思った人はチャート見返してみたり、今後気を付けて見てみてください。

もちろん毎回ではないので、、、、投資は自己責任であります。

ちなみに今週のこの強烈な上げ相場でもしっかり実需の売りが出やすそうな時間帯は
思惑ももちろん手伝ってますけど毎日緩んでいますよね。

為替は貿易収支(実需)と金融政策で動いているとも言えるわけなので(最近はちょっと金融政策が…。)
そういった実需の動きと言うのはやはり重要ですよね(もちろん実需と言うのは貿易で起こるものだけではありません)

ま、それに群がる投機マネーのほうがよっぽど巨額なことをもちろん知っておかなくてはいけませんが。
だから結局思惑的な動きがまとわりつくので、、、って話ですね。

そーして、話を戻すと、、、

BOEですが、ドル円はそんなところ。



利下げ25bpsならコンセンサス通りなので瞬間ポンド売り反応

50bpsなら瞬間ポンド売りデカ反応

あと声明内で8月の緩和示唆が強く示されれば、そして強い内容なんかだと
ポンド下落再開、ということも考えられ

その場合、直近、ドル円とポンド円の相関係数は驚異の数字を叩きだしていますので
ドル円はそれなりの急落となる可能性もあります。

しかし、ドル円に関してもしそういったその2段落ちのような動きも長くは続かないと考えています。

おそらく、株は爆騰でしょうから円売りになりドル円は浮上方向だと思います。

個人的に考えているのは、、ポンドも調整局面に入っているようなので
下落再開と言っても、正直疑問にも考えていますから
現在ポンドショート持っていますが、満足で、というか、初動で利食ってしまうかもです。

そしてBrexit後はポンドばかりやっていましたが、いったんおさらば。

リスクにてポンドを売るそんな日をまた待ちたいと思います。

まだ基本は未来、ポンド売り目線。

月末までに補正予算や経済対策、日銀思惑にて上がったところ、
実際政策などが出てきたとして更にドル円が上がったところ、
上がりきったところはポンド円の売りを作っていこうかと考えています。
それはまだちょっと先の話かもですが。。。


そして一番悩ましいのは今回何一つ出てこなかったとき。。
これはポンド瞬間急騰、、でしょうけど、、
8月緩和が強く示唆されそうなのでそのあとは緩みそうかと、、この場合は上がったところ売ってみてもいいかな、と考えてます。

何も出てこない=経済不安、ポンド売りってことかもなので上がったところはやはり売ってみるかもです。

難しいのは利下げがあろうがなかろうが、、
8月で強く示唆された場合の下落がどんなもんか、、
それによってドル円の下落もどこまでなのかが決まるでしょうから
底の判別は気を使いますね。

話ドル円に戻りますけど。。

一応今週もう6円近く上げていますので
下落の度合いによっては一旦調整になってしまうような動きも考えられます。

104.50-105.00、、104円台はいったところからは買いが出てきそうに見えますけど
それさえも下抜けてヒゲにならないようだと、、それなりに恐怖感です。

で、今、夕方のヘリマネヘッドラインの否定が出てドル円急落チックになっています。

達成感というのはどうかとも言えますけど、、
注目されていた105円台に入ったところなので
やはり常に上昇巻き戻しにも警戒です。

この否定ヘッドラインで変な上髭とか作ってしまうと、、
ちょっとプラン変更あるかもなので
何かと更に難しい話になってきました。。うーーーん・・


簡単な値動きになって欲しい。なって欲しいなって。欲しい。


おしゃまんべトレード手法公開
『OMBスキャルゾーンFX』

販売ページは→コチラ←
過去記事内トレードポイント画像
⇒まとめ集①
⇒まとめ集②


↓↓そこのアナタっ!!!ここをポチっとすると明日+100pips取れるでしょう↓↓

ブログ村 スキャルピング派へ

にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。支えてくれるみなさまに感謝!!!


↓こっちもポチっと↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Twitterボタン
まんべのつぶやき
Twitterやってます。
トレード中の愚痴を日々つぶやいています。デイトレ相場観。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おしゃまんべ

Author:おしゃまんべ
かに座 A型
年齢…アラサー
好きな食べ物…ポップコーン
働きたくない私。
働けない私。
やる気はありません。
雇用してください。

おしゃまんべスキャルピング

スキャルゾーン手法結果
ツイッターにてエントリー公開中

SZトレードツイート専用
→@oshamanbeSZ
本アカウント
→@oshamanbefx
2016年
7月+4203pips
6月+1660pips
5月+3770pips
4月+4371pips
3月+1007pips
2月+2626pips
1月+5537pips
2015年
12月+5552pips
11月+5229pips

2012-2015月単位負けなし
.......................................................
2011年 +7426pips
       (6月~12月)
12月+654pips
11月 +748pips
10月 +1280pips
9月 +1740pips
8月 +1261pips
7月 +906pips
6月 +837pips
......................................................
2010年 +15721pips
11月+ 1483pips
10月+ 397pips
9月+ 964pips
8月+ 1075pips
7月+ 1925pips
6月+ 1139pips
5月 +4370pips
4月 +1640pips
3月 +1057pips
2月 +843pips
1月 +828pips
僕が参考にしているブログ達↓↓↓ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
応援クリック感謝です!!
■□■□■□■□■□■□■□

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
エンジュク投資ブロガーズ
参加中です!!

■□■□■□■□■□■□■□
カテゴリ
最新コメント
ランキング
月別アーカイブ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。