スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び乗りクリック連打+200pipsの日。ECB&ドラギ戦略。

さて、注目の本日。

ECB&ドラギ。

今日は

BOJ、黒さん会見、BOE,ADP、
ECB,ドラギ会見、ISMっていうビッグイベントだらけの木曜日。

その中でも最大注目はやはりECB&ドラギですね。

注目と言いますか、、
一番儲かる?可能性がある。

僕らみたいな裁量短期トレーダーには
雇用統計よりよっぽど妙味がある日なわけで。

前回は大したことのないドラギ会見だったわけですが、

今回はそれなりに動いてくれるのではないでしょうか?

てことは、、

飛び乗ってクリック連打で爆益計画の日です。

毎度言いますけど、
細かく乱高下されると爆死するんでお気を付け下さい。

まず、、、



こっちだ!

と思った方向に1ショット。

やっぱり、こっちで当たりだろ。

と思ったらもう1ショット。

ほらな、やっぱりこっちだ。

となったら、更にもう1ショット。

3ポジション。もしくは連打で10000ポジション。

30pipsちょい動いてくれれば×3
瞬間で+100pips達成なわけで。

最初の1ポジが逆だったとしても

違う!と思ったらそこでドテンです。

ま、よく行っても-20pぐらいでしょう。

その後に充分取り返せる。



しかし。

あ、違う!

というのを連発してしまうような値動きだとけっこう死ねます。
細かい乱高下。

1時間そこそこで-200p近く負けたことが過去にあるという。

でも1年トータルすると
ECB&ドラギの日、獲得pipsを合わせれば
年1000pipsは余裕も余裕で超えていると思うので
このロマン溢れるアグレッシブな戦略をやめることはできません。

前回は大したことないだろう、と想定し、言っていたのもあり
大胆なことは全くしませんでしたけど、

今回は大胆にいきましょう。

爆死か爆益か。

一方向で今日一日ずーっと帰ってこない、というのが一番楽ですけど、、

個人的には大きめの乱高下じゃないかな?と予測しているので
もしそうなれば、、難易度高いわけですが。。。

なんとか臨機応変に対応したいと思います。

それもどういった発言が出てくるか、、
どんな材料に反応しているか、によりますけど。

想定の範囲内で反応しているようなものは
上に行っても垂れてくる可能性があるし、
下に行っても買い戻されそう。

でも、結局最後は戻り売りで下方向だと思ってるんですけどね。

一番良いのは
緩和なし、上昇からのドラギ会見ハト派で下落。または会見でサプライズ発表。

爆落ち。

買戻しもそれなりにあるけど。そして戻り売りに最後はさらされる。

っていう。

ユロ売りドル高でドル円も上欲望。

っていう。

しかし、一番おもしろいのは、

ドラギへ失望、

ユーロ買い戻し激化の一方向で日足SZptまで戻すっていうのが良い。ユロドルね。
あ、これ一番良いかな。でも、そんな材料を提供するわけないかな。


まー、これらは、妄想。うん。妄想。


とにかく、1分足トレーダーの本領を発揮してやりましょう。
目先の利益に飛び付きます。値動きに良い意味で振り回されときます。
ティックライン&1分足必須。

上でも下でも良いので
ドラギマジック炸裂させてくだい。


と、ギャンブルテイスト満点のトレード戦略はこれぐらいにして。。


今回のECB。

個人的には追加緩和なしだと思っていますが、、

一部では今回
QEを導入する可能性があると見ているようで。

QEと言ってもABSを使用した量的緩和なわけですが

ま、そのQEをするにあたり
ECBがブラックロックをアドバイザーにしたとかしないとか
それが少し前の話で

しかし市場の見方は、、

QEをやるにあたっての細かい諸々の決定にまで1週間たらずで至ったということは考えにくい。

っていう。ちょっとわかりずらい言いまわしになりましたが。


そういった側面から見ても今回のQEは考えにくい。

それと、単純にユーロを下落させたいなら
今やることもないですよね。

Sに偏りまくっているこの状況でやるより、
少し巻き戻させてからの方がすんなり落ちそう。

ゴールドマンサックスが
2017年に1.00目標
3年後ですね。3年後にパリティという目標に差し替えていましたが、、

ま、でも、、ABSってそんなに効力あんのけ?と。

いや、それは単純に米国経済強し、利上げ、
ドル高極まるという予測も含んでるのか。
むしろドル強気になったというべきか。

今回は何もやらないと僕は思っていますけど
なんにせよ、、その方が戻りを待っている僕たちにとっては都合が良い。

QEが控えているのと
米国金融政策の真逆をついて
ユロドルは戻ったところではしっかり売っていきたいですね。


話前後するけど、、

GSの目標って

国債購入のQEってことか?
それはそれで技術的に問題というか、
国債ってどこの国債をどのボリュームで、、という話は尽きないと思うし
現実難しいんじゃないか?という皆さんが思うとおりに当然思ってしまうわけですが。


あと、追加緩和って中途半端に政策金利をちょっと下げてみたりとかしたら

ナメとんかー!

って言いながら落ちたところから噴き上げるんじゃないか妄想。


とにかく。

ドラギマジック待ち。

サプライズは、、

ABS+他の何か、
MBSとか?そういうの含んで来たらブチ落ちる。
ま、でもそうなると、、ドラギ会見の妙味も薄れるので
こういう想定以上の何かを発表するならドラギ会見で言って欲しいな。
いや、ドラギ会見で言うんかな。

と、、、

ドラギなんかを予測するだけ無駄なので


出たとこ勝負。値動き見て判断。

知識でなんとかする相場じゃなくて

経験でなんとかする相場ということです。ハイ。

感じるとれーでぃんぐ。


おしゃまんべトレード手法公開
『OMBスキャルゾーンFX』

販売ページは→コチラ←
過去記事内トレードポイント画像
⇒まとめ集①
⇒まとめ集②


↓↓そこのアナタっ!!!ここをポチっとすると明日+100pips取れるでしょう↓↓

ブログ村 スキャルピング派へ

にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。支えてくれるみなさまに感謝!!!


↓こっちもポチっと↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Twitterボタン
まんべのつぶやき
Twitterやってます。
トレード中の愚痴を日々つぶやいています。デイトレ相場観。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おしゃまんべ

Author:おしゃまんべ
かに座 A型
年齢…アラサー
好きな食べ物…ポップコーン
働きたくない私。
働けない私。
やる気はありません。
雇用してください。

おしゃまんべスキャルピング

スキャルゾーン手法結果
ツイッターにてエントリー公開中

SZトレードツイート専用
→@oshamanbeSZ
本アカウント
→@oshamanbefx
2016年
7月+4203pips
6月+1660pips
5月+3770pips
4月+4371pips
3月+1007pips
2月+2626pips
1月+5537pips
2015年
12月+5552pips
11月+5229pips

2012-2015月単位負けなし
.......................................................
2011年 +7426pips
       (6月~12月)
12月+654pips
11月 +748pips
10月 +1280pips
9月 +1740pips
8月 +1261pips
7月 +906pips
6月 +837pips
......................................................
2010年 +15721pips
11月+ 1483pips
10月+ 397pips
9月+ 964pips
8月+ 1075pips
7月+ 1925pips
6月+ 1139pips
5月 +4370pips
4月 +1640pips
3月 +1057pips
2月 +843pips
1月 +828pips
僕が参考にしているブログ達↓↓↓ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
応援クリック感謝です!!
■□■□■□■□■□■□■□

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
エンジュク投資ブロガーズ
参加中です!!

■□■□■□■□■□■□■□
カテゴリ
最新コメント
ランキング
月別アーカイブ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。