スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆休みトレード戦略!?&改めて構造変化を確認してみる。ドル円150円妄想。

盆休みです。

市場は動いておりますが

僕は日足SZロングサイン完成へBETしたポジションをキープしてるだけで気分は夏休みです。

ツイッターではパラパラと相場のこともつぶやいていますが
なんかブログ更新は久々なような。。3日ぶり??

日足SZpt離脱までは押し目買い目線という方針は変わらずです。

今回はSZ法で見るチャートのことではなく。。。。


普段時間のない兼業トレーダーの方も
この連休中はガッツリトレードしてやるぜ!

的な人も多いかもしれませんが
チャートは置いておいて

知ってるようで知らなかった
いや、知ってるのが当然でわざわざ言うことでもないけど、、

なんて、、

そんな話。。
................

さて、雇用統計の日を高値とし、先週までの下落。

そして先週末の急落。

地政学リスクが材料となり下落が強まったのが大きな原因ではありますが

やはりこの時期は円高に行きやすい。

まず一つに言われるのが

日本が長期休暇に入るということで
輸出は売りオファーを上へ並べて連休入り。(個人的にはこの影響は軽微なものだと)

GWもそうですよね。

なんてそんな実需の話も重なりますけど
アベノミクスにより政策は真逆に転換した日本。

もちろん震災の影響による構造の変化というのが大きく影響しているわけですが

現在は莫大な貿易赤字を抱える国となったわけで。

アベノミクス以前、というより震災以前の日本は貿易黒字国。

つまりザックリ言うなら
輸入の買いより輸出の売りのほうが大きかったということ。

しかし現在は莫大な貿易赤字というわけで。

輸出の売りより輸入の買いのほうが大きいわけで

以前より、本邦輸出企業からの実需売りというのは少ないということ。
と、いうことで、、
GWや盆休みの円高要因として
巷で言われているほど輸出の売りというは脅威ではないと、、個人的には考えています。

盆アノマリの話っちゃうんかい!

いろいろ説明した上で、、別にそんな影響ないでしょ?なんて感じですいません。

話のメインはこれではなく、、、、続く、、、
上の話に絡めて貿易収支の話です。


これも昨年からずーっと何度も何度も言っていることですし
相場をやってる人からすれば

「そんなもんわかってるし!」

ってことなので、改めて言うようなことでもないけれど(なので読み流すならどうぞお好きなように)

アベノミクスにより我が国は金融政策を真逆へ転換。

つまり緩和と緊縮という米国との金融政策が真逆となる未来なわけで
日米金利差による円安ドル高。

これは誰もが知ってる事実。

それに加え、上で書いた貿易赤字の影響。

年間10兆円の貿易赤字というのはあまりにも莫大なわけで

日本の場合はその内のほとんどで為替が起こるわけで、、、

つまり、極端に極端に極端に言えば、、
年間10兆円の円売り外貨買いが発生しているわけで。

これってもう莫大ですよね。

10兆円為替介入します。って話が出ればズッパ抜かれますよね。

そんなこともあり量的緩和&貿易赤字という強烈な構造の変化により
30円も円安が進んだと言えばそれは納得ですね。

もちろんこんなことは知っている人がほとんどなわけですが

アベノミクスが何たるかを知っている人はいても
貿易収支を意識している個人投資家は多くなかったりもする。

ん。いや。知らんけど。

ユーロ圏の話も昨年からグダグダとユーロ堅調予想していたのは
この貿易収支のことも含めてということで。

貿易黒字VSドル高=ユーロ揉み合い。

と予測してましたが、、、、、。。

オマエらはデフレへ一途。

と決め込んでたわけですが

さすがにその脅威はわかっているわけで

ユーロも緩和路線へ変更、実行したことで
普通に考えれば弱いと言えますね。

貿易黒字VSドル高&緩和政策=???

という感じで。

しかし、、国債買い入れまで実行しないと
結局どうなの???という考えはまだ僕の中では拭えないので
下手なバイアスで持って中期以上のポジションを中々持てないでいるわけですが。。

ま、ユーロの話はまた今度書くとして。。。。



話を戻しますが、、、

アベノミクスが失敗だのなんだの言うわけですが、、

その貿易収支のことだけを見たとしても、、

この需給相場をブチ壊せるほど
下落させることが出来るのか???というのは疑問なわけで

そういったことからも

「落ちるかもしれないけれど、、そこは絶好の買い場、、最終的には上。」


とみんなが声をそろえて、

最終的には上、、、

という意味の論拠になっているわけですね。

昨年末に今年のレンジ予想は
95-115と僕は恥ずかしながら言ってしまいましたけど

そんな今となっては大胆な予測、、

こういった構造の変化を考えてみれば
上115円というのはありえない話じゃなかったわけで、、

そんな予測の中でも下は95円までは見ているわけなので
この秋にまだ100円割れがあってもぜーんぜん驚きませんけど、、

下落させることが出来るのか??
とか言ってると、このままクソ上昇する予測しているようですけど、、
別にそういうわけではないのであしからず。。

とにかく
各国金融政策の違いに目をやるのは当然ですけど
それと同時に各国の貿易収支をしっかり理解しておくのも
相場を見る上では重要ですね。


と、書きながら

「オマエはバリバリの短期トレーダーだろ!」


と今、、
オカンに突っ込まれましたけど

確かに、、中期から長期のプレーヤーは特に
こういったことは意識していたほうが良いですね。

あとアノマリー。季節要因。

季節要因というのはオカルトでもなんでもなく

けっこう論理的に説明出来たりもするので
そういったことも頭に入れておくことは大事でしょう。


各国金融政策の違いと貿易収支
こういったことを考えると

正直、、、、

未来はかなり暴力的に円安が進行してしまう

所謂、、、悪い円安。

という状況へ進んでいくような気がしてならないという。

まだまだ先の話ですけど。。

130円とかは余裕で超えていくんじゃないかな?

なんて未来を予測してみたり

数年先には円買い、ドル売り介入をする日もあるんじゃないかと。。

なんて思ったり。

だって、、、

いや、これを書き出すと長くなるのでまた今度にしますけど

各国金融政策や貿易収支、その他今見えている材料などなどを
常識的に考えると、、???

ね??

まー、先のことはわからない。
予測することに意味がない、、とまで強烈に言うつもりはないけど、、

僕ら短期トレーダーに言わせれば

そんな先の予測なんて

意味がない!!(強烈 ver..)


あー。

あああー。

一番上のほうで

“まず一つに”

的なことを書いてしまったけれど、、

可能性だけで言うなら
あと3つぐらいは書きたい、、

文才が無さ過ぎてまとめられず
一つのことでこんなにも長くなってしまった。。。

それでは

ザザザっと。書こう。

いや、しかしこれは重要と言えば重要か。。

直近のトレードに有益(いや、むしろ惨殺されるかも)なことでもあることなので

続きはまた日を改めて。

明日か明後日か。3日後か。

って、もう盆が終わってしまう。

そんな夏。


おしゃまんべトレード手法公開
『OMBスキャルゾーンFX』

販売ページは→コチラ←
過去記事内トレードポイント画像
⇒まとめ集①
⇒まとめ集②


↓↓そこのアナタっ!!!ここをポチっとすると明日+100pips取れるでしょう↓↓

ブログ村 スキャルピング派へ

にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。支えてくれるみなさまに感謝!!!


↓こっちもポチっと↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Twitterボタン
まんべのつぶやき
Twitterやってます。
トレード中の愚痴を日々つぶやいています。デイトレ相場観。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アノマリーはオカルトとも言われていますが、
自分は注意してトレードしています。

それにしてもお盆トレードは右往左往しています。


応援しておきました。ポチッ

Re: No title

矢田@医療職兼業トレーダーさん

ごめんなさい!!!
返信が強烈に遅れてしまいました!!!


アノマリーの背景に納得のいく技術的な要因のようなものがしっかりあり、
それを理解できたときはBETしますww

プロフィール

おしゃまんべ

Author:おしゃまんべ
かに座 A型
年齢…アラサー
好きな食べ物…ポップコーン
働きたくない私。
働けない私。
やる気はありません。
雇用してください。

おしゃまんべスキャルピング

スキャルゾーン手法結果
ツイッターにてエントリー公開中

SZトレードツイート専用
→@oshamanbeSZ
本アカウント
→@oshamanbefx
2016年
7月+4203pips
6月+1660pips
5月+3770pips
4月+4371pips
3月+1007pips
2月+2626pips
1月+5537pips
2015年
12月+5552pips
11月+5229pips

2012-2015月単位負けなし
.......................................................
2011年 +7426pips
       (6月~12月)
12月+654pips
11月 +748pips
10月 +1280pips
9月 +1740pips
8月 +1261pips
7月 +906pips
6月 +837pips
......................................................
2010年 +15721pips
11月+ 1483pips
10月+ 397pips
9月+ 964pips
8月+ 1075pips
7月+ 1925pips
6月+ 1139pips
5月 +4370pips
4月 +1640pips
3月 +1057pips
2月 +843pips
1月 +828pips
僕が参考にしているブログ達↓↓↓ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
応援クリック感謝です!!
■□■□■□■□■□■□■□

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
エンジュク投資ブロガーズ
参加中です!!

■□■□■□■□■□■□■□
カテゴリ
最新コメント
ランキング
月別アーカイブ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。