スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者のすすめ5

土曜に書くって言ってたのを今日に。です。

僕のまわりで今年からFX始めた6人の初心者の話。

FOMC、、、

僕は彼らに

『98円前半から97円60の間にダメもとでロング並べとけば?
ストップ97円40もしくは96円70。たぶんロング引っかからんと思うけどね。
どんだけ並べるかにもよるけど、、もし全部串刺しになれば、、けっこう死ねる。
ま、睡眠をとりたいやつは奴は、リスクをとれ。でも落ちても97.85ぐらいじゃね?』

と言いました。

で、97円70台で結局反発上昇したわけですが。

土曜も言ったけど

個人的にはそんなに落ちると思ってなかったので、、

というか、テーパリング開始だと思っていたので。まさかの鬼落。。

そのおかげでうまくロング注文をかっさらって上昇してくれたわけで
結果的には良かったんですが。。


ファンダ的なことは
そこまでわかっていない彼らは

『落ちても97.85か90ぐらいじゃね?』

と言った僕の判断の基準が不思議だったらしく
なぜなのか?なぜそのポイントと言ったのか疑問に思い聞いてくるわけです。

なぜわかったんだ!?


と。


そう言われても
テーパリング開始すると思っていた僕からすれば
止まったポイントがほぼ当たっていたとしても
なんだか外しているわけで。。正直、複雑な気分。。。

だって予想通りなら確実に届いてないよね。。

ま、それはさておき。。本題へ。


僕は彼らに毎度毎度、
長い時間軸のチャートを見ろ。
と言っています。

トレードを始める前、というか朝起きたらまず日足。

SZのサポートメールでも
どの足を一番重要視していますか?

みたいな質問をよくうける、、

重要視、と言われると難しいけど、、

必ず日足は確認しますよね。

僕はエントリーも決済も最終判断は1分足ですが
常に長いチャートは見ています。

基本的には5分〜1h足ですが。

1分足は最終判断に使うトリガー部分というだけで
方向感はそれ以外の足で見ます。


これは、違うかもしれませんが、、
サポートメールなどから読み取ると

意外に日足を見ていない人が多い。

いや、多すぎる。


SZが1分足スキャル手法だから。。。
と言ってしまえばそれまでで。。

短期トレードでの収益を求めてる方が購入してくださることが多いので
そりゃそうか、、なんですが。。


いや1分足スキャルだとしても、日足は重要かと。

スキャル手法でも1日の流れなんか関係なく
動いているところで2pipsだけ取る、それの繰り返し、、
みたいなのだと関係ない場合もあるのかな?なんて思うけど。

個人的には利益は伸ばせるまで伸ばそうとするので、、

あれ?それって当たり前か。

とにかく、半日や1日放置して粘るビッグトレードを取るためには
僕には日足が必要。

と、いうことで。。

話は変わっちゃう。というか、戻っちゃうというか。

FOMCでの止まったポイント。

僕のまわりへの業務連絡的なチャート画アップなつもりだったんですが

土曜日にもう彼らには直接見せちゃったので、既にその必要性も薄れてますが。。

そして、木曜日のことなので

本当にどーでもいいですが。。

せっかくチャート画作って置いてあったんで貼っときます。


いや、今後の下値の目安にもなるか。うん。そうだ。

ドル円日足


みなさんご存知の三角持ち合いだったドル円。

『強烈だった複数点で押さえ込まれた上値TLが今度はサポートに?』

っていう位置、ということで

『97.85ぐらいじゃね??』

と軽〜い気持ちで言っただけ。

しかしこのポイント。

日足の雲下限も近い。下値TL位置でもある。

ということで、軽い気持ちというか

テクニカル的に言えば

止まるべきところで止まったわけです。

で、日足ってけっこうそういった止まるべきところで止まる。

特に一回目の進入はかなり止められる。

だから、そのポイントでデイトレしてればけっこう稼げる。

日足なんでチャンスが少ない。

と思うかもですが、通貨ペアはたくさんあるよね。

探せばそれなりにある。


日足のミドルバンド到達で逆張りって僕はよくやります。

んで、けっこう成功します。

何もやることがないときパラパラといろいろな通貨の日足を物色して

ミドルバンド付近への一回目の挑戦をしている通貨を見つけては

短めの足に切り替え見計らってエントリー。
小額ですけどね。

結果的に日足が完成してミドルバンドに横たわる陽線陰線が出来ても
デイトレでは充分に取れる小反発をしてくれてることが多い。

20pとか30pとか欲張らなければけっこうイケたりする。

あまり知識のない通貨ペアやとよくわからないので、そんなにやらんけど。。


そう、だから、、

日足ってけっこうそれなりにわかりやすく動いてくれる。

反発するべきところで反発して陽線が出た次の日は
『今日も陽線???』
みたいに単純な解釈で押し目待ち出来る。
ポジションを持っていたら宵越ししたり、利益を伸ばすためにキープしてみる。


逆に日足に方向感がないようなときは
サクっと利確を繰り返す。

1分足をトリガーにしている人、5分足をトリガーにしている人
そんな短い足でエントリー判断をくだしている人も

1hや4hや日足ってのは利益をとことん伸ばすためには必要不可欠。
エントリーに使うっていうより利確に必要ですね。


ん?

なんかこれ書きながら
何度かエントリーしてるけど

細かく言えば僕のエントリートリガーは
ティックラインだということが判明。




↓↓ポチっと応援クリックしていただけると嬉し過ぎます!!!↓↓
ブログ村 スキャルピング派へ

にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。支えてくれるみなさまに感謝!!!


↓こっちもポチっと↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Twitterボタン
まんべのつぶやき
Twitterやってます!!!
たまにつぶやきます。フォローフォローフォロー!!!してちょんまげ。


OMB手法販売中です→商材販売「OMBスキャルゾーンFX」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おしゃまんべ

Author:おしゃまんべ
かに座 A型
年齢…アラサー
好きな食べ物…ポップコーン
働きたくない私。
働けない私。
やる気はありません。
雇用してください。

おしゃまんべスキャルピング

スキャルゾーン手法結果
ツイッターにてエントリー公開中

SZトレードツイート専用
→@oshamanbeSZ
本アカウント
→@oshamanbefx
2016年
7月+4203pips
6月+1660pips
5月+3770pips
4月+4371pips
3月+1007pips
2月+2626pips
1月+5537pips
2015年
12月+5552pips
11月+5229pips

2012-2015月単位負けなし
.......................................................
2011年 +7426pips
       (6月~12月)
12月+654pips
11月 +748pips
10月 +1280pips
9月 +1740pips
8月 +1261pips
7月 +906pips
6月 +837pips
......................................................
2010年 +15721pips
11月+ 1483pips
10月+ 397pips
9月+ 964pips
8月+ 1075pips
7月+ 1925pips
6月+ 1139pips
5月 +4370pips
4月 +1640pips
3月 +1057pips
2月 +843pips
1月 +828pips
僕が参考にしているブログ達↓↓↓ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
応援クリック感謝です!!
■□■□■□■□■□■□■□

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
エンジュク投資ブロガーズ
参加中です!!

■□■□■□■□■□■□■□
カテゴリ
最新コメント
ランキング
月別アーカイブ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。