スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間帯フィルター。月間500pips目標。

連休明け。

そして梅雨明け。

ご存じのとおり7月はゴルフばかり行ってるので

日焼けがヤバいです。


さて、相場の方はというと、

先週、地政学リスク2発同時のヘッドラインで

下を攻めに行くも、、、結局無理。

新たなヘッドラインが出ても

織り込みというか、何というか、、

地政学リスクで下を崩すことには
やはり無理がありそうですね。

ということで、買戻し。

とは言っても一気にショートカバーというわけでもなく

大本命予想の、101円台揉み合い継続、、
ということなんでしょうか。

嫌になりますね。

そりゃゴルフにばっか行きますよ。

動かないチャートの前にいても何もすることはないので、、
とりあえず昼はマックをたらふく食べながら
夜はココイチ4辛で汗をかき、新陳代謝が良くなった!痩せるー!
とかポジティブに思いながら
夜食はポテチをバリボリ
そしてビール呑んで寝る。

っていう悪魔スタイルの日々を消化する。

そんな不摂生より

外でゴルフやってたほうが
体に良いよね。

とにかく、相場がつまらなければ、
僕はどんどんと太るぜ。

または、どんどん黒くなるぜ。


..........

はい。

こんな相場が続いてしまうので

書くことがそんなにない。


金曜日、
ユロドル1.35OPバリア突破。→Lポジ損切り。

OPバリア突破、ブレイク逆指値S→Vって損切り。

っていうそんな往復ビンタな悲報をとりあえず伝えておきたい。それぐらい。


というわけで、こんなときには

SZトレーダーのアレンジ手法を紹介してしまおう、

といういつものやつ。

今回も簡単なやつです。


これは僕もさんざん言っていますが、、(5年間ぐらいずっと)

SZ法をやる時間を限定する。

ということです。ただそれだけ。

ある購入者の方からの報告ですが、仮にAさん。

Aさんも毎月SZ法負けなしのトレーダーです。
兼業さんですが、ほとんど毎日トレードしてるみたいです。
なのでトレード時間はそれなりに多い。

Aさんは午前3時~13時までのお仕事をしてらっしゃる方。

という生活スタイルなので東京タイム、NYタイムは完全スルー。

トレード時間は15時~19時。

ロンドン始まり手前から前半までが彼のメイン時間となります。


僕が
“SZ時間”
と言ってるのが

16時~19時。

ほとんどこのAさんのメイン時間と同じなんですね。


たまたま僕がブログで

『SZ時間のSZ法は無敵!!』

と調子に乗って書いていた記事を見つけたのがきっかけで

トレード手法の中にSZ法を組み入れた、という経緯らしいです。

現在はメイン手法がSZ法ということで、ありがたい限りです。ありがたい?


Aさんに限らず

1分足SZサインに反応するのは
ロンドン始まり前後だけに限定。
他時間は各足重複SZサインで丁寧に。

という方は何人もおられますし、

正直、僕もそんなところがありますので
激しくその戦法を推奨させていただきます。

話は戻りますが、

AさんのSZ法アレンジ。

基本的に通常SZサインにしか反応しない。

ということです。

基本的に、というのがミソなわけですが、、

5分足や15分足のSZptが障害になっているときは

通常SZサインを見送って騙しSZサインを待つ。

というように、SZptではドテン的な動きは見せずに

どちらかひとつに絞るということです。

それのほとんどが通常SZサインだそうです。

それと、その日のエントリーは一方向へのみ。ということが多いそうです。
しかし、これは、、そのぐらいの意識でやる。
ということで、絶対ルールではない。とのことです。

まとめると

通貨はユーロ円、ユーロドル

トレード時間は15時~19時(SZ時間は16時~)

基本的には通常SZサインのみ。
騙しSZサインには反応しない。

一方向へのみのエントリーを意識する。

その意識した方向へ騙しSZサインが出そうな時は
通常SZサインを見送る。


という、ただただシンプル。


ここからは僕の意見、分析ですが、

つまり、、、ドテンを極力しないルールということです。

一方向への意識を持つことで
これもドテン欲を抑制するため。

1分SZ法の最大の敵は

動きの無さ

です。

小動き低ボラでトレンドフォロー型の1分足短期トレードが機能するわけはありません。
当たり前ですね。


SZ時間というのは
値動きがそれなりにあることが多いので、
その動きの強い時間を狙っているというだけ。

しかし、相場なので動かないときもある。

そんな動かない小動き揉み合い相場で無駄に手を出さないために
徹底的にドテン抑制をして無駄エントリーを省く。

もちろん攻撃的ではないです。

しかし、トレンドが出ると
基本的にSZ法というのはサインをしっかり絡めてくれるので
そういうおいしい日にだけしっかり反応する。反応出来る。

そしておいしくない日はあまり手を出さない。

めちゃくちゃ単純で簡単なルールでこれを実行。

例えば今日なんてそうですよね。

ユーロ円、ユーロドル。

ユーロ円のほうがサインがたくさん出てくれてますかね。
ユロドルは16時過ぎのサインから一方向へ。

SZショートサインのみ(ほとんどLサイン出てませんが…。)
ユロドル
20140722a.gif
ユロ円
20140722b.gif

ユーロ円の最後の下矢印は
まさに上で書いた5分SZptが障害なので通常ロングサイン見送り

からの、、1分騙しSZショートサイン。

ってやつですね。5分SZpt+1分騙しSZショート。SZ重複サイン。


ユーロは15時、16時からのSZ時間は一方向で1分SZサインが絡んで
この2時間だけでもしっかりと稼いでくれています。

少なくとも週に何日かはこういう日があるので
しっかり獲っておく。

動かないときはあまり手を出さない。


動きが出るときはしっかり乗れて
動きがない時は損失を限定。

AさんのSZトレードは
テクニカルやファンダメンタルズでフィルターをかけているのではなく簡単です。

何か良いエントリーフィルターはないですか?
とよく聞かれることがありますが、

相場観に自信のない人にとっては
もっとも有効で即効性、実現性のある

そして超簡単なエントリーフィルターだと思います。

ですし、

僕も実際こういったトレードを1日通してやっていますので
充分に優位性があると思っています。




ドテンしない。


そもそも、相場観を持っていれば
自分が描いている方向とは逆のエントリーは避ける。

衝動的にドテンしてしまうというのは
そこにサインが出たから、
という理由だけですよね。

そんなのトレードじゃないですね。

先を予測して行動するのが投資。

.............

とか、言いつつ、、

超短期スキャはまた別ですが。。
パターンにハマりこんだ瞬間にエントリー。

ツイッターではデイトレなことしかほとんど言っていないので
デイトレメインだと最近思われがちですけど。

エントリーのほとんどは短期トレード。もしくは超短期トレード。

今度超短期スキャのことでも書くか。
門外不出にしようと思ってたけど。

最近書くことないし。

おしゃまんべトレード手法公開
『OMBスキャルゾーンFX』

販売ページは→コチラ←
過去記事内トレードポイント画像
⇒まとめ集①
⇒まとめ集②


↓↓そこのアナタっ!!!ここをポチっとすると明日+100pips取れるでしょう↓↓

ブログ村 スキャルピング派へ

にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。支えてくれるみなさまに感謝!!!


↓こっちもポチっと↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Twitterボタン
まんべのつぶやき
Twitterやってます。
トレード中の愚痴を日々つぶやいています。デイトレ相場観。
スポンサーサイト

16画面ディスプレイのSZ法&ユーロ/ポンドショートの日

いやー、サッカー残念でしたね。。

もう、、引き分けとか。。

かなり無気力になってしまいました。

東京時間まったくやる気が起きず。

時速-100p食らっても、、別に。。。
というぐらいの気持ちで。。

日本の引き分けという結果のほうがよっぽどショックだったんでしょう←自己分析


連日のW杯での寝不足。
それに加えて昨日はFOMC明けということで更に寝不足。

からの
コロンビアvsコートジの試合を見て

イングランド戦はさすがにスルー。ここで仮眠。

そして日本戦、

というショートスリーパーゼンカイの今日。

しかし昼間爆睡。

目覚ましを15時にセットして
確信犯的に寝ました。

トレードをがんばんないといけないので。


嘘。


今日も夜サッカーを観なくてはいけないので。


ということで、東京終わりに起床。


チャートを眺めてみてもパっとしない感じ。
パっとしない、というか気分が悪いというか。。

昨日終わりから
明日の(今日の)1hSZロングサインを意識していたポンド。

なので宵越しポジ保有、
朝一でも1hSZを期待してロング増し。

しかし、日本が引き分けに終わったあと
無気力すぎて全ポジ決済スクエアという。。←ツイッター参照。

で、寝ている間に1hSZロングサイン出現のポンドさんだったわけ。

はい。


ポン円、ポンドドル、1hSZ出現、
そしてユーロドルは深めの1hSZから反落気味。
1h騙しSZへの発展が期待できた。


1hSZ出現してからではなく、
出現前、、
つまりSZptで入るのが理想なわけなので
正直、あまり気乗りしなかったのですが。。

ユーロ/ポンド1時間足チャートが
綺麗に1h通常SZショートサインだったので

各足重複SZサインを待ってエントリー。

1時間足15:30過ぎ 1hSZpt
0620eugb60.gif

15分足15:30過ぎ 15分騙しSZショート出現間近
0620eugb15.gif

5分足15:30過ぎ  5分SZショートpt、サイン出現間近
0620eugb60.gif

黒丸部分が15時~16時付近、1hSZpt付近なんですけど

1h足で1hSZ気味になってるのを確認。
時間を落とし、各足のSZでのきっかけ探し。

5分SZショートサインと15分騙しSZショートサインは同時出現ぐらいかな??

というような状態だったので

ユロ/ポンペアではなく

ユロドル、ユロ円をショート。
ポンドル、ポン円をロング、という感じでやりました。

そしてロンドン始まって綺麗にユロポン1hSZは決まって下落。

まー、しかし、、こうやって後から見ると綺麗な重複SZなわけですが、、

これだと、サイン出現を待って、、みたいなところがあるので

んー、それで全然OKなんですけど、、

…個人的には遅いと感じる。

本当は1hSZpt内でのきっかけ探しで
エントリーしてから1hSZサインを出現させる。

というのが理想。

今日のポンド円とかはそれでいけますよね。
またチャート見てシミュレーションしてみてください。

SZptはスキャルゾーン手法の肝。

SZptの使い方は
コチラを参照→http://fx20fx.blog35.fc2.com/blog-entry-1396.html


とにかくSZ法は各足SZptをうまく使いこなせれば
破壊力もありますし、安定もします。

こだわりすぎると
チャンスが少なくなる、というデメリットもあるかもですが。

しかしチャンスを待てばそうなるのは必然で
トレードとはそういうものですよね。はい。


ということで、

やっと、本題へ入れる。。

前フリが長い。



タイトルに16枚モニターとか書いてあり意味深ですけど、、

えー。

僕ではないです。

僕はモニター8枚+ノートPC1台。



この上の話と繋がるわけですが

綺麗な1hSZ+15分SZ+5分SZなどの

熱いSZ重複サインを待って、、、

とかだとチャンスが少ない。

それではチャンスを増やすためにはどうすればいいか?

1、トレード時間を増やす。チャート監視時間を増やす。

2、監視通貨ペアを増やす。

何が言いたいかと、もうバレバレですが、、

2、監視通貨を増やす。


誰もが考えることなんですが、

意外にほとんどの人がやらない。

ちなみに僕も含めて…。


いや、僕はけっこういろいろ見てるほうだとは思うのですが
それなりに多くの通貨を。。。

しかしSZ重複サインを見つけるために
いろいろな通貨ペアを見ている、、
という意識は全くない。


各通貨の強弱感(どの通貨が主役か?)や
債券利回りや各市場株式指数、金や今なら原油など。

各通貨、各市場の相関性や整合性などを見ながら
相場観を作ったり、通貨選択などに役立てていますが(いや役立てたい)




これをSZ重複サインを見つけるためだけに通貨を監視する。

としたら、さて、どうなるんでしょう。。


これを実践されている方がいます。

少し前に1hSZサインだけに絞ってやっている主婦の方の手法?を紹介させてもらったのですが
http://fx20fx.blog35.fc2.com/blog-entry-1518.html

それからスキャルゾーンアレンジ手法を
たくさんの人から報告をいただき(2人!!!)
ありがとうございます。

今までもいろいろとアレンジ手法や
こうやってやっていますけど、どうですか??
みたいな質問など、多くアレンジ手法についてはストックされていますけど、、

手グセ、というか、その人の歴史というか
個々に合った使い方、
というのがありまして
アレンジと言っても全員が出来る、というものを生み出すのは難しい。

しかし。今回はただただ監視通貨を増やす、というだけ。


お二人の中、
その内の1人。
この方も月単位での負けは無くなった、、
ということで

いやー、素晴らしい限りで、
と同時にSZ法を活用して
こういう報告は本当に涙が出るほど嬉しいです。はい。

ということで、、簡単に。

アレンジ手法というわけではないのですが、、ww

単純に1hSZ+15分SZ+5分SZ重複SZサインだけに絞ったスキャルピング。

これを10通貨ペア監視でやっている。

ということらしいです。

えー。

それだけです。

1枚に1通貨1h足、15分足、5分足とチャートを3枚。

これでモニター10画面、10通貨ペア。

残り6画面に日足や4時間足、エントリーする通貨の1分足
ツイッターやニュースなどの情報収集画面、
そして取引画面。

ファンダメンタルズ分析をしないわけではないですが、
これに関しては一切ファンダ的なことは考えずに
ひたすらに1hSZ絡みの重複SZサインを見つけるだけ。

だそうです。

で、決済はスキャルピング~デイスパン。(ほとんどスキャ。即食い。たまにビッグトレード。)

利確はこの方も2分割でやっている、ということです。

1つはスキャで即食い。

1つは伸ばすつもりはあるけど、、、結果即食い(T_T)たまにヒビッグトレード。

らしいです。w


そして、これは僕もよくやりますけど、

例えば今日もそうですけど、

ポンドが重複SZで上

ユーロが重複SZで下

みたいなサインが出てて、または出そうで

そういうときにユーロ/ポンドも重複SZになってたりしたときには

複合通貨であるものでのポジションは長く持ってみる。だそうです。



ドル円LとユーロドルLでユーロ円Lなどは簡単ですけど、

例えばユーロポンドL,ポンド円Lもユーロ円Lであったり。

基軸通貨のドル絡み以外でもそんな風に考え

3通貨同時にサインが出現した時は伸ばすそうです。

ドル円LとユロドルLはサクっといつもの感じで決済。

ユロ円Lは伸ばしに行ってみる。という感じ。




ま、個人的には2通貨でサインが出た時に

複合通貨でのサインはそこまでこだわらなくても良いのかな??なんて思ったりもしますけど。

ドル円1hSZ重複ロング,ユロドル1hSZ重複ロング、

ならユーロ円は1hSZ絡まなくても
15分や5分SZで積極的に入って行っても良いような…。

なんて思ったり。思わなかったり。


僕も通貨ペア選択でいつも悩むし

例えば
ユーロを買いたい、、
と言ってもどの通貨ペアがパフォーマンスが良いか、、
というのを必ず考える。

ファンダ的な要因で考えるというのが一番ですが

単純に

ドル円と、ユーロドルが上がりそうなチャートなら
掛け算通貨のユーロ円が一番上がる、、

という単純な理屈でその場その場で判断することもあり。

てか、けっこうある。

なので、この考え方は正解というか、、

少し難しく思う人もいるかもですが、、

んー。。

まー、難しく思うなら別にやらなくてもいいですが…。


とにかく、仮にAさん。

Aさんは10通貨ペアを監視して
1hSZ重複サインを見つけて
それでスキャる。

それだけで月の負けが無くなった、という事実。


僕も20画面ぐらいに増やそうかな、、、なんて思ったり。

たぶん、部屋の温度が40度ぐらいになり
年中クーラー年中常夏という
亜熱帯トレードになるので。。


あー。

ちょっと保留。

おしゃまんべトレード手法公開
『OMBスキャルゾーンFX』

販売ページは→コチラ←
過去記事内トレードポイント画像
⇒まとめ集①
⇒まとめ集②


↓↓そこのアナタっ!!!ここをポチっとすると明日+100pips取れるでしょう↓↓

ブログ村 スキャルピング派へ

にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。支えてくれるみなさまに感謝!!!


↓こっちもポチっと↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Twitterボタン
まんべのつぶやき
Twitterやってます。
トレード中の愚痴を日々つぶやいています。デイトレ相場観。

1h足SZサイン。兼業トレーダーの味方。これだけに絞ってみるのもアリとか…。

1hSZサイン1hSZサインと毎日毎日言い続けて
かれこれ100年ほど経ちましたが

本日も1hSZサイン日。

朝から言った豪ドル円の1hSZサイン狙いのロングを0決済してしまい
その後、、強烈に上昇。
涙が止まらないロンドンタイムを過ごしています。

そしてドル円、ユロ円。

ロンドン初めに緩みましたが
ドル円、ユロ円ともに1hSZptで止まり反発。

今はここからしっかり1hSZサインを決めに行けるのかどうか、、というところです。

1hSZはそれなりに動いた後の2段目より
今から動くであろう1段目のほうが熱いです。

今日のドル円、ユロ円は2段目ですね。
豪ドル円は1段目。



さて、タイトルに
これだけに絞ってみれば?
なんて大胆なこと書いちゃいましたけど、

実はけっこうそういう方は多いです。

1hSZptでの、、
5分SZや15分SZ重複サインでエントリー。
+1分SZサインでエントリーをすれば損切りは超タイトに大きな利益を狙いに行けます。


60分足を基準にエントリーしているので
それなりに大きな利益を狙いに行きたいものですが、、
これをあえてスキャルピング気味に取りに行きます。

実はこれけっこう安定するという。

しかし、チャンスが少ない割に少しの利益しか得られない方法と言えばそうなので
それを良しとしない人からすれば微妙ですが、、

僕ら専業は日々利益を上げていかなくてはならない、
というような強迫観念めいたものがありますし
最低でも生活費は稼がなくてはならないので
牛歩戦術過ぎて涙出そうになるかもですが、、
(ロット上げれば問題ないが…)


兼業のみなさんなら
どうなんでしょうね。

毎月の給料に小さなナイスボーナス分ほどの利益、、

なんて考えのトレーダーさんなら

この1hSZpt時のみに絞ったトレードっていうのは有効なんじゃないのかな?

なんて思ってしまったり。しなかったり。

ま、みなさんトレードに求めるものがそれぞれ違うでしょうから
僕が一概に語れるものではないですね…。スンマセン。


というのも最近メールいただいた専業主婦の方なんですが、

1hSZptのみのSZに徹してから
7か月負け月がなし、という嬉しい報告をもらいました。

仮にAさんとしましょう。

結局、
スキャルゾーン手法はエントリーポイントは最高だけど
利益確定が難しい。。。

というのが特に初級者の大半の意見だと思います。
利確ルールなしの裁量なので、相場観も必要ですし
ま、、僕も難しいです。

ということで
許可をいただいたので
軽ーくですがAさんの利益確定方法を書かせていただこうと思います。

『いや、そんなルールと言えるほどのものではないですぅ。。』

と謙遜しておられましたが

この難しい半年間を乗り切ったというのは
賞賛にあたいしますし、僕的にも納得がいくものだったので。

1hSZptでの15分+5分+1分や、5分+1分SZサインなどなどの重複サインでエントリー。

しっかりと1hSZptまで引きつけての重複SZサインでエントリー。

僕はかなりアバウトに入るので
SZptに届いていないものでも
1hSZと決めつけて、
やっちゃうことが多いですが


これをしっかり引きつけて、、らしいです。

そして無効状態の通常サインは極力やらない。

騙しSZサインはその前の通常SZサインが無効状態時のみ重複SZサインでエントリー。



通常SZptはわかりやすいですが
騙しSZptという表現は少し難しい。
つまり、あとはオシレーターが返れば、やMAを抜ければ、、騙しSZサイン完成、みたいな状態のとき。

エントリーをまとめると

..........

使用できる1hSZptは

有効状態のみ。

無効状態の時は騙しSZptに備える。

........................

エントリーはこんな感じで、、

そして利確ルール。

口座を2つに分けて

A口座 リミット5pips固定

B口座 裁量利確。条件が最低4時間は持つ。基本的には1市場前後持つ。

これだけです。


分割利確ですね。

専業主婦をされているということで
PCの近くに居ることは可能なわけですが
子育てや家事などでチャートをずっと見ていられるわけではない。

そこでB口座。

テクニカルがどうなったら、とかトレンドラインを割れたらだとか
チャートを見ていないと出来ないことを極力避けるためから生まれたらしいです。

単純に1hSZptから平均足の色が
ひと市場分弱ぐらい(約6本)連続していることが多かったので、、、
という理由らしいです。


皆さんご存知の通り

東京とロンドン、そしてNY。

3市場で動きが変わることはよくあることですよね。

ほとんどが平均足の色が変化してから
4時間~8時間で利益確定動作へ移る。

直近安値にストップを置きながら
あとは段々とストップを上げていく、というやり方を主にするそうです。


失礼を承知であえて言いますが
利確に関しては、けっこう適当ですね(笑)

しかし、このルールだけで
安定して勝てるか、、と言えば
私は検証をしていませんし、、
正直わかりません。

ただ、Aさんはスキャルゾーン手法をしっかり理解し
SZptの使い方を自分のものにしている。

SZptやスキャルゾーンルールを理解したことで裁量力は上昇し
そういったトレード力というものが利益の裏付けになっているんだと思います。


Aさんは初心者ということでもなくFX暦は2年半ほどらしいです。
そしてベースにあるのがグランビルの法則ということなので
チャートを見る力というのはある程度備わっている方だと思います。

何より勉強熱心なんだと。


結局、、、

勝つためには努力しろよ。

というような話にまとめてしまいそうですが、、

いや、もう長くなったし、、

そうまとめておこう。

為替に関しては努力しても、それが結果としてなかなか現れてくれないものですが
でも、安定して勝ち続けている人ってどうなんですかね。
めちゃくちゃ努力、というか苦労したんじゃないでしょうか。
僕は血の涙を流しながらがんばりました。

為替に限らずですね。

辛いけど、苦しいけど、努力したほうが人生が楽しくなる。
結局、人生振り返るとそういう事なんですよね。
あー、早く気付いてよかった。


努力0で良い結果が残ったことは
そんなもん、ただのたまたまなわけで、、
努力という裏付があって
やっと実力での成功だと言える。

って、うちのじいちゃんが言ってました。

あー、がんばろ。

おしゃまんべトレード手法公開
『OMBスキャルゾーンFX』

販売ページは→コチラ←
過去記事内トレードポイント画像
⇒まとめ集①
⇒まとめ集②


↓↓そこのアナタっ!!!ここをポチっとすると明日+100pips取れるでしょう↓↓

ブログ村 スキャルピング派へ

にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。支えてくれるみなさまに感謝!!!


↓こっちもポチっと↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Twitterボタン
まんべのつぶやき
Twitterやってます。
トレード中の愚痴を日々つぶやいています。デイトレ相場観。
プロフィール

おしゃまんべ

Author:おしゃまんべ
かに座 A型
年齢…アラサー
好きな食べ物…ポップコーン
働きたくない私。
働けない私。
やる気はありません。
雇用してください。

おしゃまんべスキャルピング

スキャルゾーン手法結果
ツイッターにてエントリー公開中

SZトレードツイート専用
→@oshamanbeSZ
本アカウント
→@oshamanbefx
2016年
7月+4203pips
6月+1660pips
5月+3770pips
4月+4371pips
3月+1007pips
2月+2626pips
1月+5537pips
2015年
12月+5552pips
11月+5229pips

2012-2015月単位負けなし
.......................................................
2011年 +7426pips
       (6月~12月)
12月+654pips
11月 +748pips
10月 +1280pips
9月 +1740pips
8月 +1261pips
7月 +906pips
6月 +837pips
......................................................
2010年 +15721pips
11月+ 1483pips
10月+ 397pips
9月+ 964pips
8月+ 1075pips
7月+ 1925pips
6月+ 1139pips
5月 +4370pips
4月 +1640pips
3月 +1057pips
2月 +843pips
1月 +828pips
僕が参考にしているブログ達↓↓↓ にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
応援クリック感謝です!!
■□■□■□■□■□■□■□

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
エンジュク投資ブロガーズ
参加中です!!

■□■□■□■□■□■□■□
カテゴリ
最新コメント
ランキング
月別アーカイブ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。